ビー・エム・ダブリュー株式会社では、リコール、改善対策に該当する車両について、車検証に記載された使用者様宛てご案内しておりますが、使用者様の変更、車検証に記載された住所不備等でご連絡できない場合がございますので、Webサイト上での案内をしております。

なお、国土交通省に届出られるリコール、改善対策の該当車両はビー・エム・ダブリュー株式会社が輸入、販売した車両に限られますのでご了承ください。

ビー・エム・ダブリュー株式会社のリコール情報を検索することができます。
車検証に記載されている車台番号(17桁)から該当するリコール情報を検索できます。車台番号を入力して[Search]ボタンを押してください。

車台番号は、車検証(登録事項等通知書や自動車検査証)の車台番号項目となっております。詳しくは以下をご覧ください。
車台番号について
対策修理済車両の確認方法
リコール情報の一覧をご覧いただけます。
more information
リコール制度は、欠陥車による事故を未然に防止し、モーターサイクルユーザー等を保護することを目的とするもので、モーターサイクル製作 者等が製作し、または輸入したモーターサイクルの構造、装置または性能がモーターサイクルの安全上、公害防止上の規定(道路運送車両の保安基準)に適合し なくなるおそれがある状態、または適合していない状態で、原因が設計または製作の過程にある場合に、その旨を国土交通省に届出て、モーターサイクルを回収 し無料修理する制度です。

改善対策制度は、リコール制度に規定された保安基準不適合状態ではないが、安全上または公害防止上放置できなくなるおそれがある、または放置できない状態 で、原因が設計または製作の過程にある場合に、その旨を国土交通省に届出て、モーターサイクルを回収し無料修理する制度です。